3月のお申込み受付中です

お助け隊第10回講習会 / Excelのファイルがパソコンから消えた !

活動の報告


今回の講習会は、花小金井駅から約1.3キロ、徒歩15分ほどかかる花小金井北地域センターで開催しました。暑い中お疲れ様でした。

Part1: Excelファイルどこへ?!

I様はご家族から譲り受けたタッチ画面のWindowsノートPCをご持参されました。
参加申し込み時のやりたいことのご希望が「Excelを使いたい」ということでした。


Microsoft Excelは非常に高機能なソフトで、使いこなすのはなかなか大変です。どのようなことに利用するのかをお聞きすると、所属サークルの書類を交代でGoogleドライブに上げて共有したいとの事でした。
しかし最近編集・作成したファイルが見当たらない、というのが1つ目のご相談になりました。

パソコンを開き、Excel(365)を起動、最近の書類履歴を見ると目的の3つのExcelファイルは、名前だけが表示されていますが、開くことも場所の特定もできませんでした。デスクトップ、ダウンロード、ドキュメント、ピクチャ、ミュージック、ビデオの各フォルダーを探しましたが見つかりませんでした。

OneDriveに自動バックアップされたかもしれないと思いましたが、そこにもありませんでした。
ここで一旦お手上げの状態に。

※ Excelファイルが消えてしまう原因をChatGPTに聞いてみたら…
( 興味のある方は、一つの参考として読んでくださいね ↓クリック )

Q1. Windowsで作成したExcelファィルが消えてしまいました。この場合どんな原因が考えられますか、箇条書きでやさしく教えてください。

以下はWindowsで作成したExcelファイルが消える可能性のある一般的な原因のリストです。

  1. ファイルの誤った場所への保存:ファイルが間違った場所に保存されている可能性があります。誤って別のフォルダに保存したり、ドキュメントフォルダの一部でない場所に保存した可能性があります。
  2. 削除または移動:ファイルが誤って削除されたり、他の場所に移動された可能性があります。削除や移動は、ユーザーが誤ってファイルをドラッグ&ドロップしたり、別の場所にコピーしたりしたことによって発生する場合があります。
  3. ソフトウェアの問題:ExcelやWindowsのソフトウェアの問題によって、ファイルが消えた可能性があります。これには、ソフトウェアのバグ、クラッシュ、またはエラーが含まれます。
  4. ウイルスやマルウェアの影響:コンピュータに感染したウイルスやマルウェアによって、ファイルが削除または破損する可能性があります。悪意のあるソフトウェアがExcelファイルを攻撃し、消去することもあります。
  5. データストレージの問題:ハードドライブの問題やデータストレージの障害によって、ファイルが消えた可能性があります。これには、物理的な故障、ディスクのエラー、またはファイルシステムの問題が含まれます。
  6. バックアップの欠如:適切なバックアップが行われていなかった場合、ファイルが消えた場合に元に戻す手段が限られる可能性があります。バックアップが存在しないか、最新のバックアップがない場合、ファイルを回復することは難しいです。

これらは一般的な原因の一部であり、具体的な状況によっては他の要因も関与する可能性があります。ファイルの消失を防ぐためには、定期的なバックアップの作成やファイルの保存場所の注意、セキュリティ対策の強化などが重要です。

Q2. OneDriveとの関連の原因は考えられますか?

はい、OneDriveとの関連でExcelファイルが消える原因も考えられます。以下にいくつかの例を挙げます。

  1. 同期の問題: OneDriveはクラウドストレージとの同期を行いますが、同期中にエラーが発生することがあります。同期エラーが発生すると、ExcelファイルがローカルコンピュータやOneDrive上から削除される可能性があります。
  2. OneDriveの設定変更: OneDriveの設定を変更した場合、デフォルトの保存場所や同期設定が変更されることがあります。これにより、Excelファイルが別の場所に移動されたり、同期されなくなったりする可能性があります。
  3. 自動クラウドバックアップの削除: OneDriveの自動バックアップ機能が有効になっている場合、Excelファイルが自動的にOneDriveにバックアップされます。しかし、設定の変更やバックアップ容量の制限により、バックアップが削除されることがあります。
  4. アカウントの同期問題: OneDriveを複数のデバイスで使用している場合、アカウントの同期に問題が発生することがあります。Excelファイルが一方のデバイスから削除されたり、同期が正しく行われなかったりする可能性があります。

これらはOneDriveと関連する一般的な原因のいくつかです。OneDriveを使用する場合は、同期の確認や設定の注意、バックアップの重要性に留意することが重要です。また、OneDriveのサポートやヘルプセンターに問い合わせることもおすすめです。



今回の場合、Q1では1か2がありそう、Q2ではどれも???のような気がしています。



Part2 : 実はUSBメモリにバックアップされていた!


「消えてしまったExcelファイルはどこかにバックアップされていませんか?」とお伺いすると、
「USBメモリに入っている」とのこと、一安心です。

どのようにUSBに入れたのかはよく覚えていないとおっしゃるので、コピペした時の操作によって元のファイルがなくなったのかもしれないと予想しました。

USBメモリにコピペする方法は何通りかありますが、ファイルを右クリックして、そのファイルに対する操作メニューが表示されます。その中に、「送る」「切り取り」「コピー」のどれかを選択して、USBメモリにペーストします。( 下図 : 写真ファイルの例 )

写真ファイルの例です


ここで「切り取り」を選んでしまうと、元のファイルは消えてしまいます。

I様は、エクスプローラー、USBメモリなどについてもよくわからないとおっしゃるので、
そのあとはもう一度ファイルをデスクトップに、USBのバックアップからコピペで貼り付け、
さらにGoogleドライブへのアップの方法を詳しく説明いたしました。

大切なファイルは、バックアップしておくことがとても大切ですね。
皆様もこのような事例でお困りの場合は、是非講習会にご参加ください。



ここまでお読みいただきありがとうございます。
次回も、会場で皆様とお会いできることを楽しみにしています。

コメント