6月・7月の講習会受付中です

お助け隊第12回講習会 / Yahooオークションを始めるには・・・

活動の報告


今回の講習会は、夏場は子供たちに大人気の水遊び場「ひょうたん池」に隣接している、花小金井南地域センターで開催しました。

画像:Google Maps

M様は毎回のようにご参加いただいていますが、今回は、古銭の収集が趣味なので、Yahooオークションをやってみたいというご要望です。

Yahoo!オークションは、満15歳以上(中学生を除く)であれば誰でも参加できます。
「Yahoo! Japan ID」が必要になるので、持ってない方は登録からはじめます。

■始める手順
1.Yahoo!JAPAN ID の作成・・・売る人、買う人どちらも必須
2.Yahoo!オークションではお金のやり取りをするために「Yahoo!ウォレット」の登録が必要です。
( 登録費用は無料 ) ・・・現在はYahoo!かんたん決済(指定の銀行口座・カードなど)を利用
3.出品者情報利用設定 (氏名、住所、電話番号)
4.ヤフオクアプリのインストール ( スマホでオークションができる )

売る人、買う人で若干手続きが違いますが、金銭の受け取り・支払いがあるのできちんと手順を踏まなければなりません。

ヤフオクの流れ:Yahoo公式サイトから



■売る人の作業…慣れるまで結構手間がかかります
1.売れる商品を準備する。
2.商品のスタート価格、最低落札価格、状態がわかる写真、ていねいな説明、返品できるのかなどの条件などを決めておく。
3.出品ページの必要項目を記入する。
4.落札されたら破損しないよう梱包して発送する。
5.入金確認後、落札者の評価をします。…第三者も参考にするので、自分の評価にもつながります。

■買う人の作業…商品の見極め、購入予算、出品者の評価を慎重に
1.落札期限ギリギリのタイミングで価格が急に大きく上昇することがあります。
2.落札でき、商品が届いたら中身の確認。
3.商品・出品者の評価をします…第三者も参考にするので、自分の評価にもつながります。

IDの登録、カードや銀行口座の登録などもあり、シニアにはなかなか手強い段取りがあります。
うっかりすると、大損をしたり、詐欺にあってしまうこともあり得ます。

ここまでご説明して、少し意気込みがトーンダウンされたようです。

もう少し簡単な「メルカリ」を次回はご案内してみます。

<参考> ヤフオク!はじめてガイド → Yahoo!公式サイト


ここまでお読みいただきありがとうございます。
次回も、会場で皆様とお会いできることを楽しみにしています。

コメント